住居案内!チュラーロコーン大学

こんにちわ。 ひろトリップです。

入学の手続きをした後は住居探しですよね。

日本では不動産屋さんに行って相談するとか、雑誌買ってきて探すとかが一般的だと思いますが、タイでは住みたいマンションやアパートに直接行って聞くのが一般的です。

大体の物件には管理人室があり、そこで空き室や金額を確認することができます。

空室があれば中を見せてもらえるので、設備やWIFIの有無を確認できます。

また、コンドミニアムなどは部屋ごとにオーナーが違うため同じタイプの部屋でも家賃が違いますので良く確認する必要があります。

でも、、、、、、、、、現地でしか物件探しができないのは不安ですよね。

もし、住むところが見つからなかったらどうしよう。。。とか思いますよね。

(大学によっては寮代わりに近くのコンドミニアムと提携してある場合もあるため確認してみてください。)

一応、日系不動産もありますが、安い物件はあまり扱っていないため自力で探すのがマストです。

なので、この物件案内コーナーでは通学に便利な物件を紹介していきます。

予算は大体1万バーツ前後で探して行きたいと思います。

では、チュラ大から。

バンコクの中心部サイアム地区のため、どの物件も高額です。 平気で3万バーツを超えてきます。

ちょっと離れないと探すのが難しそうですね。BTS駅の近くなので沿線の駅近くなら十分許容範囲だと思います。

1つ目。

CU-Terrace

ระเบียงจามจุรี

立地が大学に近いので、ChulanokornのCUだと思います。

きれいな建物ですね。

1ルームの28平米。家賃はオーナーによりますが14,000バーツ(約46,000円)からあるようなので許容範囲になると思います。

コンドミニアム内にプール、サウナ、フィットネスクラブがあり、利用することができます。

場所はここです。

ちなみに横にCU International Houseがあります。

ここは大学が留学生用に用意しているマンションです。

広さは25平米からで、金額は14000バーツ(約46,000円)からになっています。

詳しくはこちらをどーぞ。

http://www.chula.ac.th/en/prospective-student/accommodation

次は、BTS沿線の1万バーツ(3万3千円)前後の物件を探したいと思います。

(為替は1バーツ3.3円で計算しています。)

ランキングに参加しています。
よかったらクリックしてください。

??????? ????????

ご質問はこちらからどーぞ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク