入学案内!スタンフォード国際大学

こんにちわ。ひろトリップです。

今日はスタンフォード国際大学を紹介します。

みなさん、驚きませんでした?アメリカのスタンフォード大学がなぜバンコクに?って。

えー、アメリカのスタンフォード大学と関係ないです。

Stamford Rafflesって方の名前から取った大学名だそうです。

バンコクには1995年に設立された新しい私立大学で、バンコクにはラマ9とアソークにキャンパスがあり、それ以外にはフアヒンにもキャンパスがあるそうです。

70%がタイの生徒で、その他はUK、US、Franceからの生徒だそうです。

専攻できるコースは以下の通りです。

Airline Business Management
International Business Management



International Hotel Management



Marketing


Business Administration
Finance and Banking


Logistics and Supply Chain Management


Event Management


Airline Business Management


General Management
International Relations


Business Intelligence


Bachelor of Accountancy

Accounting


Communication Arts
Broadcast and Journalism


Advertising and Public Relations


Creative Media Design


English
Applied Global Communication


Bachelor of Science

Information Technology

キャンパスによって選択できるコースが違いますので要確認です。

次は入学に必要な能力です。

・高校を卒業していること。

・IELTS 6.0 又は、TOEFL iBT 78 以上

※成績をもっていなくても、プレイスメントテストを受ければいいようで、もし成績が基準に達していなくても、英語の事前コースが用意されているので、それを受講すれば入学できます。

7月と11月、3月がセミスター開始なので遅くとも4ヵ月前にオンラインで申込した方がよさそうです。

(もし英語の事前クラスを受講しなければならない場合もあるので。基準を満たす英語の成績を持っていれば、もう少しあとでもいいかもしれません。)

必要書類のアナウンスは見つけることが出来ませんでしたが、オンラインで申し込んだ後に連絡があると思います。(基本的にはビザを取るために必要な書類ですので、他の大学と同じだと思います。)

授業料は、ラマ9キャンパスで4年で60万バーツ前後(200万円弱)の授業料になるようです。

施設にお金をかけてるみたいで他の私立大学より割高になっていますね。

ラマ9キャンパスの場所はこちら。


ランキングに参加しています。
よかったらクリックしてください。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

ご質問があればこちらからどーぞ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク