はじめに

はじめまして。ひろトリップです。

この度、ブログを開設しましたー!

以前は、旅ブログをアメーバブログでしてたんですが、旅も終わったので、このブログを作ってみました!

旅も終わり、現在はバンコクで大学生をして過ごしています。

はじめに、このブログを作った目的を書いていきますね。

先ほども話した通り、僕はバンコクで大学生をしているんですが、日本人留学生が他のアジアの国に比べてとても少ないです。そのせいなのかタイの大学についての情報も少なく、入学する際に苦労しました。

例えば、

・どこの大学が自分の目的の学科があるのか?

・場所がどこにあるのか?

・いつからエントリーが開始されて、どのような試験があるのか?

・どんな書類が必要で、学費はいくらぐらいかかるのか?

・Visaのシステムはどうなっているのか?

日本でなら、大学案内的な本を一冊買えば事足りると思うんですが、タイではそういう訳にもいきません。地理や大学の方針や授業料などを総合的に見ていかないと、どの大学が自分の求めている大学かを総合的に判断できないですよね。

インターネットで探せば個々の大学の情報は探すことが出来ますが、それを網羅しているサイトってあんまりないんです。日本のようにどの大学も入学時期が一緒ではないし、どのセミスターからも入学できるシステムなので結構あいまいで、もし入学申請を見逃したり、タイミングが合わないと次のセミスターからになってしまって、貴重な時間を無駄にすることになります。

また、大学のホームページで情報を探すんですけど、もちろん英語で記載してあり、それも難しい単語を使ってたりしてる場合があり、自分が理解した意味がホントに合ってるのかな?と思ったりすることもあります。

バンコクの大学留学は留学斡旋業者もいませんし、基本的には一人で調べて、必要書類を用意して、入学申請しなければなりません。そんなとき、日本語で説明してるサイトあればなと思いました。

たくさんの日系企業が進出し、日本の物が溢れている親日の国、タイランドにもう少し日本からの留学生が増えてもらえればと思い、微力ながら留学情報を発信していきたいと思います。

これからバンコクへの留学を考えてる方だけではなく現在、留学している方とも情報交換などで学生生活が向上できればいいなと思っています。

先ほども言いましたが、バンコクには留学エージェントが皆無です。

あっても現地の生活をサポートしているところはありません。

(僕の知る限りでは。。。。。 タイ人の学生の日本への留学をサポートするエージェントはあるようです。)

1人で知らない異国の地で生活するのにエージェントのような何か問題があった時に頼れるものがありません。

習慣や文化が違うため戸惑うことも多々あります。

他のブログ等を見ればタイの生活については分かりますが、

ブログの執筆者が、駐在員の奥さまや、リタイヤした年配の方の記事が多いのが事実です。

とても参考になるのですが、

留学生の方はまだ若いのでライフスタイルや感じ方、考え方が違うと思います。

そんな留学生のためのブログを作りたいと思ったのがきっかけです。

次は、

『なぜバンコクなのか?』

を書いていきますね!

ランキングに参加しています。
よかったらクリックしてください。

??????? ????????

ご質問はこちらからどーぞ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク