注意喚起!10月26日の過ごし方。

こんにちわ。ひろトリップです。

26日は元国王のお葬式でお休みですね。

セブンイレブンも半日閉まるとか、ほとんどのお店が閉まるようですね。

軍事政権のため、もし個人商店などを営業していたら、不敬罪で捕まるっていう噂もあるようです。

僕は東南アジアの政治学を受講しているんですが、そこの教授が留学生に対して注意していたので、注意喚起としてお伝えしたいと思います。

『26日は家から出るな。できれば生中継のお葬式の映像を見るのがベスト。』

だそうです。

王政がない日本人の感覚では分かりませんが、タイでの国王の力は絶大です。

それに加えて前国王は在位70年のため、ほぼ全てのタイ人がこのお葬式について初体験になります。もちろん軍部もそうです。

例がないため、どんな事態になるかが誰にも分からない状態になっています。

先日、ニュースで政府がお葬式にはもっと広い土地が必要だって言ってたように、政府としては規模を広げたいように見えるため、取り締まりが厳しくなると思われます。

この日に海外旅行するのも軍部に目をつけられるおそれもあるっていう噂です。

在タイの方は、特別用事がない限り、家にこもってるほうがよさそうですね。

ちなみに、この日は禁酒日になるため、前の日に食料やアルコールを購入する必要がありますね。

不敬罪については、言いたいこともたくさんありますが、不敬罪に引っかかったら大変なのでここまでで。

ランキングに参加してます。クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク